戦後の傷が、まだ癒えぬ昭和26年。弊社は、「依馬米穀店」として産声を上げました。モノが不足していた時代に、『豊かな暮らしをお届けする』の理念の下に、創業しました。
以来、弊社は、一貫して、地域の皆様の暮らしのお手伝いをしてまいりました。固形燃料の時代から、LPガス、灯油販売から、現在は、上下水道工事といったライフライン、リフォーム、家電販売まで取り揃えた、「暮らしのトータルサポート業」へと、変貌してきました。


お元気様です    

社内での挨拶は「お元気です!」と声を掛け合っています。
この言葉には、「何はともあれ、元気でなくっちゃ!」、そんな思いを込めています。
 

ここに人の暮らしがある限り、
エマ商会は、地域の暮らしを支え続ける会社でありたいと思います。

 

 

エマ商会


News & Blog 過去記事

  • フィード 購読する